ゼロファクターの正しい使用方法って?

ゼロファクターの正しい使用方法って?

男の人の髭対策ってかなり面倒くさいものですよね。毎日の髭剃りは青髭の方や、濃い髭の方だとかなり時間がかかってしまうので、憂鬱だという方も結構多いんです。そこで、お勧めしたいのが、シリーズで180万本を売り上げ、モンドセレクションを受賞したゼロファクターなんですよ。でもゼロファクターってどうやって使うのか気になりませんか?

 

ゼロファクターの使用方法って難しいのでしょうか。あまりにも使う時に難しい手順があったりすると、使うことが面倒くさくなってしまいますよね。そこでゼロファクターの使用方法についてご紹介します。購入前にゼロファクターの使用方法がわかっていれば簡単に使いこなすことができますよ。

 

まず洗顔後に蒸しタオルを当てて、毛穴を開いておきましょう。毛穴を開いておくことで成分が毛根部まで浸透していき効果を実感しやすくなります。また、蒸しタオルの熱と水分で毛が柔らかくなるので髭剃りがしやすくなります。その後にゼロファクターのシェイブジェルを適量肌に塗っていきます。

 

ゼロファクターの5αSPシェイブジェルを塗る時は、たっぷり塗りましょう。塗った後は3〜5分ほど放置します。放置することで毛がより柔らかくなる、成分が浸透していきます。髭が柔らかくなったのを確認してからカミソリの刃をあてていきましょう。

 

髭を剃る時は、一度に剃ってしまおうとせずに、少しずつ剃りあげていきます。一度に剃ろうとするとカミソリ負けの原因になりますし、剃り残しができて何度もカミソリをあててしまうことになります。少しずつ剃っていくのがポイントですよ。髭剃りが終わったら水かぬるま湯で洗い流しましょう。5αSPシェイブジェルの使用方法はとても簡単ですね。

 

次により抑毛効果を実感したい方は、5αSPローションを塗っていきます。肌に浸透させるように肌に塗っていきましょう。5αSPローションは朝と夜の1日2回を目安に使うとより効果を実感しやすいと口コミでも評価されています。1日2回のケアでいいので、使用方法としてはとても簡単ですね。いつものスキンケアをゼロファクターシリーズにするだけなのでとても手軽です。

 

ゼロファクターは5αSPシェイブジェルも、5αSPローションも使用方法がとても簡単なことがわかります。男性と髭の問題は切っても切り離すことができない問題ですから、ゼロファクターを使って、毎日のひげそりを少しでも楽にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

TOPページ???